生活習慣病の原因となるコレステロール

 

肥満

 

人間ドックや生活習慣病予防検診などでコレステロールの数値の高さを指摘されたことがあるという人は多いのではないでしょうか。数値が高い状態をそのまま放っておくと、メタボリックシンドロームや高脂血症や動脈硬化などの生活習慣病のリスクファクターとなってしまいます。とくに気をつけなければならないのが動脈硬化です。

 

高脂血症に高血圧が加わると一気に動脈硬化の症状が進み血管内に血栓が出来たり血管が狭くなったり硬くなったりして血液の流れが悪くなり、心筋梗塞や脳梗塞などの突然死を招く期間がある重大な疾患を引き起こしやすくなってしまいます。

 

そこで役立つのがすっぽんサプリです。美肌効果が得られるサプリとしておなじみですが、コレステロールの低下にも効果的です。

 

すっぽんサプリで生活習慣病予防

 

すっぽんサプリを摂取することでコレステロールを低下させることが出来る理由についてですが、DHAやEPAが含まれていることにあります。DHAやEPAは不飽和脂肪酸の一種で、コレステロールを低下させる働きがあります。

 

中性脂肪や血圧も低下させることが出来るので、高脂血症や高血圧や動脈硬化などの生活習慣病をまとめて予防することが出来ます。

 

肥後すっぽんもろみ酢や杜のすっぽん黒酢など色々な種類のすっぽんサプリがありますので、配合されている成分や特徴や効果効能やコンセプトなどを比較して最適なものを選んで取り入れてみましょう。